エポス本体カードを在籍確認なしで発行する方法

2014年に放送されていた竹野内豊さんのCMでおなじみのエポスカード。エポスカードは学生でも利用が出来るクレジットカードで、エポスポイントという独自のポイントシステムがあり、ポイントを貯めてお得に利用することが出来るカードです。
また、カラオケや飲食店、舞台やイベントのチケットの優遇制度もあるため、カードを持つだけで様々な特典が付いてきます。

そんなエポスカードの申し込みをしようとした際に、気になるのは審査の事や在籍確認などではないでしょうか。
今回は、エポスカードに申し込みをする際の在籍確認についてや、審査についてご紹介していきます。

エポス本体カードに在籍確認はあるか?

クレジットカード会社には、様々な会社があり、それぞれ特徴がありますが、一般的には「銀行系」「信販系」「航空系」「流通系」と呼ばれるクレジットカード会社が利用されており、エポスカードは流通系カードというジャンルに区分けされます。

銀行系や信販系のクレジットカード会社に比べ、流通系のクレジットカード会社の審査は比較的低いと言われており、学生やフリーター、主婦の方々が持つことも可能となっています。

クレジットカードの申し込みをした際に、どのようなクレジットカードでも在籍確認をする場合があります。

在籍確認とは、記載された住所や会社が本当に存在し、そこに住んでいる・働いているという申告が虚偽ではないかを確認するものです。

最近では在籍確認が無いケースが多いと言われており、在籍確認をしないケースが多くなっていますが、在籍確認をされる方の特徴としては、以下のようなケースがあります。

  • 会社に勤めて間もない
  • 以前に申告していた住所と違う
  • 違うクレジットカード会社に申告している会社と違う
  • いわゆるブラックリストに載っている

このような場合には在籍確認されるケースがありますが、上記に当てはまらない方は、在籍確認が無いケースがあります。

エポス本体カードの審査基準

エポスカードの審査基準は以下の通りです。

  • 18歳以上の方(高校生除く)
  • 未成年の方は親権者の了解が必要

このように、エポスカードが公式に公表している審査基準はとても低いものになります。

一般的なクレジットカード会社では収入の金額について記載されていたり、継続的な収入が無ければ申し込みが出来なかったり、学生の申し込みが出来なかったりと様々な制約がありますが、エポスカードではそのような制約はなく、主婦の方でも学生の方でもエポスカードを持つことが可能となっています。

また、エポスカードは即日カード発行も可能なため、アルバイト・学生の方でも作りやすく、即日でカードを手元に持てるというクレジットカード会社となっています。

エポス本体カードの審査を通す方法

エポスカードの審査を通すためにはどのようにすればよいのでしょうか?

エポスカードは比較的審査が通りやすく、審査基準も低いため、一般的には審査に落ちることは少ないと考えられますが、それでも不安な方は以下のようなことを行うと良いでしょう。

  • キャッシング枠を少なくして申し込む
  • ローンの返済を行う

それぞれ細かく見ていきましょう。

キャッシング枠を少なくして申し込む

キャッシング枠というのは、クレジットカードでクレジットカード会社からお金を借りる限度枠の事です。

クレジットカードには「ショッピング」と「キャッシング」という種類の利用が出来ますが、キャッシングの枠を利用することにより、クレジットカード会社からお金を借りることになるため、返済能力などの審査基準が厳しくなる可能性があります。

一般的なクレジットカードは、キャッシング枠を0円にしておくことで、そのようなリスクを減らすことが可能となります。ただ、エポスカードに関しては、キャッシング希望者を優遇する傾向があります。キャッシング利用予定がない方は、もっとも少ない10万円の希望枠を選択して審査に申し込みましょう。

ローンの返済を行う

他のクレジットカード会社などで返済しなければいけないローンがある方は、事前に返済しておくと良いでしょう。クレジットカード会社は信用情報を確認し、現在他のクレジットカード会社で借り入れが無いか、返済が滞っていることがないかなどを確認します。

ローンの返済が残っていることや、返済が滞っていると、審査に通らない可能背がありますので、返済できるものは返済しておくと良いでしょう。

また、いわゆるブラックリストと呼ばれる信用情報に問題があると審査に通らない可能性があります。

本日中にエポス本体カード発行をしたい方

エポスカードの申し込みには、「インターネットから申し込み」「店頭で申し込み」の2種類があり、店頭で申し込みをする場合には即日クレジットカードを手に入れることが出来ます。

また、おすすめの方法としては、以下のような流れで申し込みをする方法です。

1.インターネットで申し込み

申し込みをする際には、名前・年齢・性別・住所・電話番号・配偶者の有無・仕事の内容などの記載があります。

規約を読んでから申し込みを進めます。

2.本人確認書類

インターネット上から本人確認書類の種類などを選択します。

3.審査

申込後、数分後にエポスカードの申し込みについて審査結果が出てきます。

審査結果はメールにて届くため、「エポスカードのお申し込みについてのお知らせ」というメールを確認しましょう。

4.カードの受け取り

ここがポイントになりますが、カードの受け取りは、配送してもらうか、店頭受け取りかを選択することが出来ます。

店頭受け取りにした場合には即日受け取ることが出来るため、急いでいる方は「店頭で受け取る」を選択すると良いでしょう。

受け取り店舗はこちら

本体カードの在籍確認をなくす方法

エポスカードの在籍確認を無くす方法はあるのでしょうか?
エポスカードに限らず、在籍確認を完全になくすという事は出来ません。

クレジットカード会社の審査の過程については公表されないため、どういう状態のときに在籍確認されるかはわかりません。

しかし、以下の方法で行えば、在籍確認をされるケースがぐんと減るようです。

  1. 申し込み画面で即日受け取りを選択
  2. 店頭に行ってカードを受け取る

このような申し込み方法を取った場合には、申し込みが完了すれば店頭に行って在籍確認が無いままカードを受け取ることが可能となります。

即日受け取りがどうしても難しいというような方は、申し込み時の状況によって、在籍確認されるかどうかが異なってきます。以下、主に代表的な4つの状況別の在籍確認の有無を説明いたします。

  • 会社員(正社員・派遣社員)の方
  • フリーター(アルバイト)の方
  • 学生の方
  • 主婦の方

会社員(正社員・派遣社員)の方

正社員の方は、信用性が高く、クレジットカードの審査が通る確率が高いです。しかし、例外として、勤続年数が20年などと長く、かつ過去にクレジットカードを作成したことがなくてクレジットヒストリーが全くない場合は、稀にですが審査が通らないケースが発生します。理由としては、なりすましなどによるクレジットカードの偽造作成などを防ぐ目的から、カード会社の方でこういった申し込み審査を通さない処置を取っているためです。(こういった方はカード業界内ではスーパーホワイトと呼ばれます。)

そして正社員の方の在籍確認ですが、勤続年数が短い場合や、申し込み時の会社名と実際の社名が異なる際は、在籍確認の確率が高くなります。

また、派遣社員の方は、正社員やフリーターの方と比べて、在籍確認を行われる確率が低いです。理由としては、派遣会社は登録社員数が多く、同姓同名の社員がいることもあるため、クレジットカードの在籍確認には対応しないマニュアルを用意していたり、そもそも受け付けていない、という場合が多いためです。

クレジットカード会社側も、この対応について把握しているため、派遣社員の方に関しては在籍確認を行わないケースが増えています。そのため、同じ社員でも正社員より派遣社員の方が在籍確認がなくなる確率が高いと言えるでしょう。

フリーター(アルバイト)の方

エポスカードは申込資格に年収や職業の指定がなく、年収が低い方でも申し込みやすいクレジットカードとなっています。特に審査に通りやすい場合は、実家暮らしをしているフリーターの方であれば、審査が通りやすくなっています。
また、審査に通りにくいケースもごく稀ですが存在しています。そのケースというのは、一人暮らしをしていてなおかつ年収が100万円以下の場合になります。理由としては返済能力が不安定で、貸し倒れされるリスクが高いとカード会社に判断されてしまうためです。ただ、エポスカードの申し込み時には年収を明記することがないので、年収の大小が審査の判断基準になる可能性は低いといえます。

フリーター(アルバイト)の在籍確認に関しては、行われる可能性はかなり低いでしょう。理由としては、エポスカードは在籍確認対象とする人を利用限度額の大きい方としているためです。フリーターの方(申し込み欄で「その他」を選択した方)は利用限度額やキャッシング利用希望枠を大きくしない限り、確認対象には含まれにくくなっています。
カード会社としても、在籍確認は業務としてのリソースと手間がかかるため、在籍確認対象者はかなり細かく厳選している傾向があります。

学生の方

エポスカードは20代の方に若いうちからカードを発行し、長期的なカード利用を希望しているため、アルバイトによる低収入しかない学生の方でも、審査は充分に通過する可能性があります。
学生の方の在籍確認に関しても、行われるケースはほぼありません。また、学生でバイトで高収入を稼いでいる、という方は、カードの利用限度額とキャッシング利用希望枠を出来るだけ少なくすると、在籍確認をされる確率がぐっと減ります。

主婦の方

在籍確認は主に企業に勤める方を対象にしているので、専業主婦の方に在籍確認が行われることはありません。本人に収入が無くても、夫に返済能力があればカード審査が通る可能性が充分にあります。
専業主婦の方は申し込み時に「専業主婦」の項目を選択しましょう。

在籍確認がほとんどないエポスカードはおすすめ

ここまで、エポスカードの申し込み方法や、在籍確認の有無、在籍確認を無くすための方法についてご紹介してきました。

エポスカードはポイントが貯めやすく、比較的どのような方でも申し込みが進めやすいカードです。

この機会に、是非エポスカードを持って、お得に利用してみて下さい。

エポスカード etcカード >


セブン本体カード 本体カード

セブン etcカード etcカード
年会費 年会費
無料 無料
還元率 還元率
0.5% 0.5%
発行日数 発行日数
最短即日 最短即日
おすすめポイント

エポスカードの本体カードは、ネットから申し込み後に審査結果がすぐにメールで返信されます。その後マルイ店舗のエポスカードセンターで本人確認を済ませ、早くて最短即日でカードを受け取ることができます。若者でも発行しやすいカードとして、人気のカードとなっています。

詳細はこちら >

お申し込みはこちら >

■こちらの記事もチェックされています
エポスetcカードを発行してポイントを効率よく貯める方法



■このコラムに関連する記事
発行審査の速さで選ぶ法人カード
関連コンテンツ
◼︎etcカードを今日中に追加発行する方法
◼︎新会社でも作れるetc法人カードを今すぐ発行したい方
◼︎etcカードの審査について
◼︎審査がないetcパーソナルカードの申込みについて