楽天etcカードの年会費を初年度無料にしたい方

本体カード
楽天カード
etcカード
楽天etcカード
年会費 年会費
無料 500円(税別)
還元率 還元率
1.0% 1.0%
発行日数 発行日数
最短7営業日 最短7営業日

楽天カード etc申込みページ→

初年度年会費を無料にする方法

楽天etcカードは通常540円(税込)の年会費がかかります。

ですが申込時点の楽天PointClubの会員ランクが「プラチナ会員」・「ダイヤモンド会員」の方は、etcカードの年会費は初年度無料となります。※自動音声ダイヤルなどでのお申し込みの場合は、所定の審査後のカード発行日時点(カード契約日)の会員ランクで判定いたします。

次年度以降は、etcカード年会費請求月(etcカード入会月の翌月)の楽天PointClub会員ランクが「プラチナ会員」・「ダイヤモンド会員」の場合には、楽天etcカードの次年度1年間のetcカード年会費は免除(無料)になります。

「プラチナ会員」・「ダイヤモンド会員」の条件

「プラチナ会員」・「ダイヤモンド会員」になる条件は下記になります。

【プラチナ】
過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得
【ダイヤモンド】
過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有

楽天カード還元率は1%なので、プラチナ会員になるには、過去半年で最低20万円のカード利用が必要です。

受取りの仕組み

本体カードをお持ちの方は申し込みから通常約2週間で、請求書送付先へ簡易書留もしくは宅配便で届きます。新規で楽天カードに申込んだ場合は、本体カード受け取りが確認されてからetcカードが発送されるので、さらに2週間程度かかります。本体カードはWebで発行状況が確認できますが、etcカードは状況の確認はできません。申し込み後2週間程度の、ヤマト急便での配送となっています。

etc料金支払い方法

楽天etcカード利用料金の支払いは、楽天カード本体の利用料金支払いと合わせて請求されます。

また、etc料金の支払は1回払となります。ちなみにetcカード年会費は、etcカード入会月の翌月に請求されます。初年度のみ入会月の翌々月に請求されます。

etcカード申し込みの注意点

楽天カードは楽天ポイントが貯まるカードとして有名な年会費無料のクレジットカードですが、etcカードの発行には年会費がかかるので注意が必要です。発行手数料ではなく年会費なので、毎年更新の際に500円(税別)がかかります。すでに本体カードをお持ちの方は楽天カードの楽天e-NAVIにログインして、「各種お申し込み」の項目からetcカードの申し込みをしましょう。

追加発行の場合も年会費がかかりますが、楽天プレミアムカード・楽天ブラックカード利用者の方、または楽天PointClubの会員ランクが「ダイヤモンド会員」・「プラチナ会員」の方は、年会費が無料となります。


◼︎年会費が無料のetcカードはこちら↓
①etcカード年会費無料のカード
例:JCB EITカード
②etc年会費500円のカード
例:楽天カード(条件クリアで無料)
③etcカード発行料金1000円(税抜)のカード
例:VIASOカード・三井住友VISAカード

etcのお得な使い方

楽天ポイントは100円の利用に対して1ポイント貯まります。
etcカードの利用に対しても同じように100円=1ポイント貯まるので、ポイントを貯めたい方にはオススメのカードになります。また、楽天カードはポイントサービスの豊富なカードとして有名です。入会するだけでポイントプレゼントがあったり、ポイント2倍付与の月があったりと、ポイントアップキャンペーンに合わせてカードを賢く利用すれば、どんどんポイントが貯まります。

また、etcマイレージサービスに登録すると、etc利用額に応じてetcマイレージポイントが貯まります。貯まったポイントで高速利用料金を支払う事ができます。登録料・年会費は無料です。

■etcマイレージポイント交換
1,000ポイント →  500円分が無料
3,000ポイント → 2500円分が無料
5,000ポイント → 5000円分が無料

また、高速料金は利用時間帯によって割引があります。
深夜、早朝など時間帯によって割引料金がかわりますので、お得に高速道路を利用したい方はそちらも検討しましょう。
詳しくはこちら→etcマイレージサービス

楽天etcカードの審査について

楽天カードの審査は比較的通りやすいと言われています。パートやアルバイト・18歳以上の学生の方でも本体カードを発行することができます。etcカードの審査は本体カードの審査に準じているので、etcカードも発行はされやすいでしょう。

また、2枚目のサブカードとして楽天カードを作成する場合は、職場などの在籍確認はなく発行までがスムーズに進みますが、初めてクレジットカードを作る、という方は在籍確認があります。無職で学生の方は、申し込んだ方の親への確認の連絡が必要になります。

■キャンペーン時の審査について
楽天カードは有名な入会で5000ポイントキャンペーンがあり、それ以外にも5500ポイントプレゼントや8000ポイントプレゼントなど、時期を変えて頻繁にキャンペーンを行っています。これだけ頻繁に入会キャンペーンを行っているクレジットカードは他にはなかなかありません。逆に言うとそれだけ新規の申し込みを歓迎しているという事なので、審査基準を厳しく設定しているという事は考えにくい、とも言えます。



楽天カード etc申込みページ→



【当サイトおすすめ法人ETCカード!】
今すぐ発行できる初年度無料のビジネス向けETCカード!
今なら最大11000円相当のポイントプレゼント中のおすすめ法人向けetcカードはこちら←




関連コンテンツ
◼︎etcカードを今日中に追加発行する方法
◼︎etcカードの審査について
◼︎審査がないetcパーソナルカードの申込みについて

◼︎年会費無料etcカード一覧